忍者ブログ

音程がよくないと言われた人はいますか?

大切なのは

正しい音程、ズレた音程を聞き分ける耳を養う事です。

スケールでズレた音程の音があると「おやっ?」と気付く力があると
多少の音程は、自分で修正できると思います。
1番問題なのが、音程の悪さに気付かずに吹いている人です。

早いフレーズなどが出てきた時、指回しに必死でついつい、一音一音の
音程など忘れがちになります。

面倒ですが一音ずつ音を確認して吹いてみて下さい。
目から鱗が落ちたように、スッキリしたフレーズになるはずです。

どうしても音程が悪い、いい音程のイメージが持てないという方は

オクターブ上、または下の音を交互に吹いてみて下さい。


オクターブだと音のイメージもつかみやすいと思います。
高い音はピッチが低くなり、低い音はピッチが高くなりがちです。

自分の耳で、二つの音をよく聞き矯正してみましょう。

トロンボーンのグリスタンドみたいに「ゥアアアン」と
音から音へ移る時、時間がかからないように気をつけましょう。

そのようなポルタメントがかかるクセがついてしまうと。
音程が一定に定まらない、吹き方になってしまいます。

コツは、高い音と低い音の吹き方を即座にチェンジするように
吹く事です。

人気blogランキングへ



PR





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

カラオケでとにかく盛り上がる曲教えてくれ




HN:
鈴幕府
性別:
非公開
趣味:
吹奏楽、オーケストラ
自己紹介:
楽器歴はトランペット、ユーフォ、ファゴット、オーボエ、アルトサックス。
オーケストラ、心理学、芸術などの要素を取り入れ、新しく本格的な音楽を作る。また、チームワークを大事に一人一人がもっと輝く、情熱を傾ける、感動するための音楽を目指す。吹奏楽の楽しさを伝えます。
2013/01/20 13:08:15